もう、行くね

  

ぼくはあるく



新しい よるを待っていた

何も決めずに


突き進む。
立ち止まる。
振り返る。

そしてまた。

翳す



いまはもう、遠過ぎるひかり

さがしあてたひかり



無限の彼方へ



no title


ニューニッカ



no title


no title